法律×労務×経営」の目線で、世界を変えるIT企業を、人事・労務の面からもサポート致します。

グローウィル社会保険労務士事務所は、元IT企業経営者、現コンサルティングファーム経営者であり、現役弁護士でもある社会保険労務士の中野秀俊が代表を務めています。

日々IT企業の経営者と接する中で、表には出てこない人事・労務の問題を多く垣間見たことから、社会保険労務士として人事・労務面からもIT企業の支えになりたいと思い、社会保険労務士事務所を設立し、社会保険労務士としての活動もスタート致しました。

中野秀俊(社労士)の3つの特徴

①元IT企業経営者

システム開発・ウェブサービス事業の元経営者として、IT企業が抱える問題を自身も経験してきました。

元IT企業の経営者だからこそ分かる、IT企業特有の人事・労務における悩み、問題をあぶり出し、解決致します。

また、IT業界特有の言葉や言い回し、慣習や専門用語についても、IT事業者としての経験があることから、ご相談の際も、ストレスなくお話頂けます。

②現役弁護士

弁護士の資格を保有しており、現在もIT企業経営者だった経験を活かしてIT・ウェブ企業の法律問題に精通している“現役の弁護士”としても活動をしています。

IT弁護士 中野秀俊のウェブサイト:IT弁護士 中野秀俊(https://it-bengosi.com/)

弁護士として、紛争化した多くの労働問題を取扱ってきたことから、一般的な社会保険労務士と比べ、労働紛争や行政対応などの法律面に豊富な経験を持ちます。

法律事務所、社労士事務所を別々に依頼するのではなく、ワンストップで対応することが可能です。

③現会社経営者

現役の弁護士であると同時に、資金調達、広告PR、海外進出支援、IPOなどの手がけるコンサルティングファームの“現役の経営者”でもあります。

みらいチャレンジ株式会社のウェブサイト:https://mirai-challenge.com/

企業に潜む人事・労務の問題に対し、会社経営者の視点からもサポートすることが可能です。

代表社会保険労務士 中野秀俊

元IT企業経営者で現役弁護士・経営者の経験を活かし、IT企業の「法律×労務×経営」と3つの側面に精通している社会保険労務士として数多くの相談を受け、ベンチャーや中小企業から上場企業まで1000件以上のご相談、120社以上を顧問契約にてサポートしています。

また、企業の課題を解決するコンサルティングファームである「みらいチャレンジ株式会社」の設立、シンガポールに、企業の海外進出支援をサポートする「SAMURAI INNOVATION PTE.Ltd」を開設するなど、法律・労務だけではなく、企業のあらゆる課題の解決に尽力しています。

経歴

  • 早稲田大学 政治経済学部 卒業
  • グローウィル国際法律事務所 代表弁護士
  • みらいチャレンジ株式会社 代表取締役
  • SAMURAI INNOVATIONPTE.Ltd(シンガポール法人) CEO
  • グローウィル社会保険労務士事務所 代表社会保険労務士

グローウィル社会保険労務士事務所

法律×労務×経営」の目線をもった、社会保険労務士事務所です。

事務所名 グローウィル社会保険労務士事務所
所在地 〒104-0031 東京都中央区京橋1-6-13 金葉ビル7階
代表社労士 中野 秀俊
連絡先 Tel : 03-6263-0447 / Fax : 03-6263-0448
Pocket